2016年06月12日

背中ボロボロ

昨日のトレ
体重は75前後

・軽いベンチプレス
ベタ寝で
やはり昨日のアームマシンで
胸に少し筋肉痛が出現
40キロ 2セット
60キロ 5回ぐらい
70キロ 7〜8回
60キロ 〃


・トライセプス
バーベルで40キロ
ダンベルで16キロ
。。。ベンチから起きれません(笑)
どうやら腰〜背中の疲労が
相当に酷い模様

ウエイトトレーニングしていると、
日常生活ではあり得ない負荷が
体に掛かってきます
トレーニーで腰痛になったことない
なんてケースは皆無に等しいかと

月曜に脊柱起立筋をカールと
握力マシンのコンボで痛めました

アームレスリングでは広背筋が
超重要なので鍛えないといけません
しかし脊柱起立筋が広背筋の
拮抗筋なので、ここを鍛えないと
腰痛が慢性してしまいます

現在は逆に負担を掛け過ぎて
痛みが出ている模様
まあ極端に言えば
「今の筋力が弱いだけ」
なのでしょうが
怪我の類ではないので
継続あるのみです

最後にプレスダウンで三頭を
追い込み
30〜20キロぐらい



・レッグカールとエクステンション
スクワットはとても出来そうに
ないのでマシンで筋トレ
30〜40キロぐらい



・レッグプレスマシン
155キロで2セット
カーフも同重量でトレ



・ショルダープレスマシン
40〜20キロ





休日になると8時間以上
寝てしまうのですが、
ここ最近は背中が痛くて
仕方ありませんでした

なのでスプリングマットレスを
購入〜先日到着したのですが、
背中が痛くなくなりました
とても良く眠れます

しかし粗大ゴミ代が2200円!
もっと高いのを買っておけば
良かったと少々後悔してます

最近のマットレスは”真空パック”
みたいので届くようです
包装を破るとマットレスが急激に
広がる仕組み
何だか某漫画のカプセルっぽかったです

重たく硬質のマットレスなのに
凄く縮んでいて驚きでした


明日はカールの予定ですが
背中〜腰の張りが酷いので保留
良くてワンハンドカール
ダメそうなら肘を置いてトレします



ジム代が勿体ないので、
肩トレとサウナだけ行くかも
posted by ude at 18:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

腰痛時のワンハンドロー

月曜にアームカールと握力マシン
を組んでから(+仕事疲れで)
腰の調子が悪いです

今朝はやるか迷ったのですが
ジムへ


・懸垂
自重ワイド 10回
少し腰に響く

加重ナロー
20キロ 7回
42.5キロ 6回

パーシャルで
65キロ 1回/1回
62.5キロ 1回
52.5キロ 数回
先週はパーシャルをやらずに
終えてみたのですが、大円筋の
筋肉痛が大分軽かったです
なのでやることに

45キロ 数回



・水平ワンハンドロー
65キロ 痛い!
脊柱起立筋が傷んでいるので
フォームを維持できません
やや予想外でした



・親指起こし
右 42.5キロ
左 45キロ
右腰がとくに痛むので重量↓



・ファットグリップを
付けて片手懸垂もどき
指トレです



・アームマシン
77.5キロ
右 4回/3回
左 1回/2回
左がダメ
右腰の影響かも

62.5キロで追い込み
紫チューブで4回ぐらい

ローイングできなかったので
手首引っ掛けで(帯)
62.5キロ 2セット
DSC_201506140070.JPG
ワンハンドルバーだと
50キロぐらい


トレ後で体重74

明日はスクワットなしで
三頭と肩の予定
胸の筋肉痛が抜けているので
軽いベンチプレスかも
posted by ude at 15:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

握力マシンの高さ

2016068.JPG

現在、握力トレーニングは
ウエイト式のマシンを
主に利用しています

単管パイプや鉄パイプやらで
自作してます
(材料費は数千円程度)

このタイプのマシンは”高さ”の
影響が結構あります
なぜならデッドリフトの要領で
ウエイトを引けてしまうからです

ウエイトが重くなると、
無意識に握力以外の部分に
逃げてしまいそうです


ちなみに市販の某製品の高さが
58センチなので60センチ程度に
していましたが腰にくる
この商品だとデッドリフトの
握り方で引く感じですが、
自作品は片手式なので
スポテス握りの姿勢になります
チートするとサイドベントっぽく
なるので余計に腰にくる

20160608.JPG
なので72センチまで高さアップ

あまり腰を曲げずに握れる感じ

腰を痛めてしまうと他の
トレーニングどころか仕事にまで
影響が出てしまいます

鍛えているのに体を壊しては
本末転倒なので注意したいです
posted by ude at 17:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 握力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする