2016年06月02日

チューブトレーニング

チューブトレーニングは正直いって
トレーニングにならないと思って
いたのですが、某通販サイトで
購入したチューブがあまりにも
しっかりしていたので驚愕でした

アームレスリングを始めたころ
(もう15年以上前)に売っていた
チューブは細いわ弱いわで、
数か月も使用していると切れて
しまうような物ばかりでした


2016062.JPG

しかしこの商品は凄いですね
ケーブルトレーニングする負荷と
大して変わらない気がします

赤:強度15〜35ポンド
黒:強度25〜65ポンド
紫:強度35〜85ポンド

キロ換算すると
赤:約7〜16キロ
黒:約11〜29キロ
紫:約16〜38キロ

束ねて使えば理屈では
上記の倍の負荷です
20160602.JPG
これで32〜76キロ

最初は一番強度の低いレッドを
購入したのですが(インナー筋用)、
作りがしっかりしていたので
黒と紫を追加購入してしまいました


レッドなら1000円程度で購入できます



壁や柱など引っ掛ける場所が
あればアームの補強にも
オススメです

キツイアームレスリングの実戦を
やるとフリーウエイトトレが
出来ないような筋肉痛になるので、
チューブの補強が良いかもです

実戦:筋力強化
チューブ:意識の開発〜補強

posted by ude at 18:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック