2016年09月08日

ビッグ3目標設定

現在のビッグ3記録
BP:97.5キロx1
SQ:90キロx4
DL:120キロx2

当面の目標は
BP:100キロx6
SQ:100キロx6
DL:150キロx6

体重は75前後でキープ

BPは数年ぶりでもディップスを
やっていただけで70キロぐらいは
挙がりました
しばらく続けて85キロx6までは
順調でしたが、そこからは
まるで伸びなくなりました
逆に肩を痛めたりして下降気味
面白いぐらい伸びない
最近始めたケーブルクロスが前鋸筋に
効いているので期待してます


逆に面白いぐらい伸びたのがSQ
1〜2年でMAX40キロから90キロx4
脚が太くなるかと思いきや、
90キロ程度では然程変化してません
大腿位は約58センチ
(SQ160キロx10とかで
65センチぐらいのようです)


一番伸ばしたいのはDL
アームに重要な広背筋と僧帽筋が
筋肉痛になります
大殿筋も相当使います
背筋測定を伸ばすのに効果あるようで、
10キロ程度ですが記録UP出来ました
posted by ude at 14:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

ホームジム VS 民間〜市営ジム

どちらも経験あるので
メリットとデメリットを
まとめてみました


【ホームジム】
メリット
・毎月の会費が掛からない

・トレ時間の自由が利く

・順番待ちがない
⇒ホームジム最大のメリット
ジムだと最悪トレ出来ません



デメリット

・器具の購入費用が必要
⇒ただし一度購入してしまえば
それ以降はほぼ掛かりません
フリーウエイトならジムの年会費
と同程度で一式そろいます

ただし要らなくなった場合
粗大ごみに出すのも相当大変なので、
購入は慎重に検討した方が良いです

・部屋が狭くなる
⇒これは避けられない
バーベルシャフトは180センチが
おすすめです

・騒音が出るので思い切り
出来ない面がある
例/デッドリフトでガシャンと
床に落とせません

・モチベーション低下しやすい
⇒最悪トレしなくなります

・マシン系で追い込めない
⇒実際効果があるのかは微妙ですが
気分的に大分違うかも





【民間(市営)ジム】
メリット
・モチベーションが上がる
(自分と同体重ぐらいの方が
より高重量を扱っていれば
刺激になったりする)
(器具を占拠しているので
低回数で止めにくい
⇒後もう1〜2回踏ん張る)

・お風呂代が浮く
サウナなども充実してます



デメリット
・会費が掛かる(駐車場程度)

・器具の順番待ち
⇒最悪の場合トレ出来ません

・着替えの用意が面倒
⇒洗濯物増えると思います

・メニューを組みにくい
⇒月会費なので週4〜5とか
通っているとコンディションより
日程を優先させてしまうかも
例/本当は木曜にやりたいが
水曜にデッドリフトを組む

・時間の制約あり
⇒民間では会員区分で入館できる
時間帯が決まっていたり、市営では
1回に使える時間が3時間までとかです
生活サイクルに上手く組み込めないと
通えません


まとめ
トレーニングは筋肉痛になる環境で
継続しないと効果出ないので、
どちらにせよ続けやすい方を
選択すべきかと思います
posted by ude at 18:31| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

前腕トレ〜今後の目標

本日は前腕トレ

・握力マシン
20160812.JPG
42.5キロ 
これは軽い

52.5キロ
重い
もう疲れたかも

70キロ
右 数回/数回
左 ダメ
右だけでも動いたので良しとします

67.5キロ
左 ダメ

52.5キロ
右 じっくり数回
左 動かすので精一杯

相変わらず左が弱い
しかしスメドレー握力計に限っては
右より高い数字が出てました
スメドレーはグリップ部分が細い
構造なので親指の筋力差かも


スメドレーよりグリップの太い
竹井だと完全に右>左





・リストカール
ダンベルでパーシャル
68キロ
右 7回
左 6回

70.5キロ
左右とも2回

追い込みでリストトレーナー
インターバル中にスーパーグリッパー


今年もすでに後半になります
今後はジム通いを辞めようと思います
とくにメリットを感じなくなったので
会費がもったいない

そしてアーム道場通いを再開予定
最後に試合に出たのがすでに
5年前なので浦島太郎状態かも

ボチボチ再開していこうと思います
posted by ude at 18:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

パワーラック元通り

パワーラックを本来の仕様に
戻しました

20160806.JPG


20160508.JPG

昨日までがコレ
左右の支柱を単管で繋いだので
横幅が懸垂台程度(約80センチ)
まで縮んでいます
さらに上下が本来と反転
しています
(セーフティの穴を下の方に
欲しかったため)

何故戻したのか
というと。。。
スペース的に
あまり変わらなかったから

です

ジムはお盆や年末年始に
休館してしまいますので、
どうせ自宅に器具を置いているなら
最大限に機能的な方が良いかと

ラックを粗大ごみに出すにはかなり
労力が掛かると思います

プレートならオークションで
簡単に出品できますが、
ラックだと運送の関係で
かなり困難になってきます
(トレーニングするには便利ですが
処分を考えると凄く大変)

ちなみに
もしもラックを購入するなら、
出来るだけ高価な商品を
選択した方が良いと思います
安いとやはりそれなりなので

プリチャー台の日曜大工まで
含めると昨日〜今日でだいたい
4〜5時間ぐらい掛かりました

2016806.JPG

201686.JPG

(使わない時は外せます)


少し前までWシャフトに
拘っていたのですが、
逆手懸垂でもアーム筋に
効くことが判明したので、
ストレートバーでもおそらく
効かせることが可能


水曜からジムが休業なので、
かなり久々に自宅で
デッドリフトをやる予定です

鏡が無いのが不満ですが、
こんなのを置けば解決






ちなみにバーベルシャフトは
180センチタイプのこちらがオススメ



これは多分ダメですが、ネットで
探すと同社の製品でプレート装着幅が
28センチの180センチシャフトあり
グリップ幅が120センチ以上
あるのでラック内に余裕で収まる仕様)

28センチでも150キロぐらいまでは
問題無いかと思います

posted by ude at 18:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

明日のメニュー

<背中痛>
昨日は調子良かったのですが、
今日は少し悪い

多分日曜大工みたいなこと
したせいかと思いますが、
それぐらいで痛んでいては
ちょっとヤバいです


<明日のメニュー予定>
・サイドレイズ
⇒懸垂の方向で背中が痛くなるので、
逆方向のトレーニングをします
ショルダープレスで十分かと
思っていましたがダメな感じ
ターゲット筋は
上後鋸筋、肩甲挙筋、三角筋中部

・ワンハンドロー
⇒先週出来なかったので様子見つつ

・前腕トレ

・加重懸垂
⇒ワンローがダメなら休止

・アームマシン
⇒これ辞めたらアーム出来ません
20160616.JPG

本日板切れを新調したのですが、
割れてる板ばかり置いてありました
(某ホームセンター)
割れてないのを選びましたが
正体不明の汚れあり(笑)
posted by ude at 19:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

プリチャー台の高さ

腰〜背部痛は大分回復
苦しかったのが嘘みたいな
体調になってきました

<プリチャー台の高さについて>
現在通っているジムには
プリチャー台がありません
なので自宅で自作品を利用して
トレーニングしています

201658.JPG


しかし背中のダメージが酷く、
ジムでやっている時は全然平気
だったので1つ疑念が沸きました

「高さが違う」

高さが違うと微妙に
フォームが変わってきます

ジムの製品だとパッドの高さは
91センチでした



これではありませんでしたが
似たようなタイプのがコレ


そこで自宅のマシン(板切れ)を
測定してみると。。。
84センチしかありませんでした
たった7センチですが、腰を7センチ
深く曲げるか否かで負担が
大分変ってきます

デッドリフトなんか降ろす深さを
10センチ変えると嘘みたいに
キツくなります


そこでマシン(板切れ)を改良

20160615.JPG

ジムのと同じく91センチです
これでの背中への余計な負担が
減ると思います

今回はちゃんと寸法も測定して
調整したのでガタつきが消失


現在せいぜい60キロぐらいなので
腰への負担は大したことないかと
思っていましたが、他のトレーニングや
仕事の疲労などで影響してきます

posted by ude at 18:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

チューブトレーニング

チューブトレーニングは正直いって
トレーニングにならないと思って
いたのですが、某通販サイトで
購入したチューブがあまりにも
しっかりしていたので驚愕でした

アームレスリングを始めたころ
(もう15年以上前)に売っていた
チューブは細いわ弱いわで、
数か月も使用していると切れて
しまうような物ばかりでした


2016062.JPG

しかしこの商品は凄いですね
ケーブルトレーニングする負荷と
大して変わらない気がします

赤:強度15〜35ポンド
黒:強度25〜65ポンド
紫:強度35〜85ポンド

キロ換算すると
赤:約7〜16キロ
黒:約11〜29キロ
紫:約16〜38キロ

束ねて使えば理屈では
上記の倍の負荷です
20160602.JPG
これで32〜76キロ

最初は一番強度の低いレッドを
購入したのですが(インナー筋用)、
作りがしっかりしていたので
黒と紫を追加購入してしまいました


レッドなら1000円程度で購入できます



壁や柱など引っ掛ける場所が
あればアームの補強にも
オススメです

キツイアームレスリングの実戦を
やるとフリーウエイトトレが
出来ないような筋肉痛になるので、
チューブの補強が良いかもです

実戦:筋力強化
チューブ:意識の開発〜補強

posted by ude at 18:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

パワーラック再び改造

トップサイドデッドリフトを
やりたいがため以前に
上下反転させたのですが、
今回は幅を縮めてみました

20160508.JPG
横部分のパーツを外して
単管で接続しました

通常は110センチぐらいの横幅
なのですが、現在は約80センチ
(懸垂台と同じぐらい)
バーベルは使えなくなりましたが、
占拠していたスペースが半減です

現在自宅ではカールとアームマシン
ぐらいしかやっていません
なので縮めてしまいました

201658.JPG
幅が縮んだのでラック内で
Wシャフトが使えます

2016058.JPG
使うときはクッションを当てます
高さは市販のと同じく約90センチ

現在通っているジムには
プリチャーカール台が無いのが
唯一の欠点です
・最短距離
・仕事前に寄れる
・バイクが置ける
・フリーウエイトが混雑しない
・会費が1万円以下
・固定ダンベルは軽いけれど
シャフトがあるので高重量可

プリチャーカールだけは
自宅でやるしかありません

試しに36キロでやってみましたが
やり易くて驚愕
ウエイトを吊るすやり方だと
やはり重く感じます
これなら60は軽くいけそう


【昨日のトレ】
・スクワット
20キロ 6回
フルを意識すると背中が
丸まってしまいます
腰に負担がくる
しゃがみを深くすると
どうしても骨盤が後傾するので、
あまり良くないようです
股関節が固いのか
フルスクワットにシフトする
予定でしたがパラレルに戻し

40キロ 6回
70キロ 6回/6回
20キロで腰に違和感を感じたのと、
最近仕事が忙しいのでここまで

追い込みで40キロ 10回


・トライセプス
昨日のローイングで少し効いてる
片手16キロ


・サイドベント
今までやり方が間違っていたので、
16キロで10回も出来ません
しばらく続けてみます
(腰の補強)


・サイドキック
マシンで30キロ


・ショルダープレス
マシンでやろうと思ったのですが
混んでいたので止め

30分程度
posted by ude at 14:28| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

自宅のパワーラック

本日はスクワットと
フロントプレス

体重74.5(食前)

【パラレルスクワット】

20160206_0074.JPG

土日にジムに行くと、中々ラックが
使えません
自宅なら30分でトレ終了です
(狭っ苦しいのが難点ですが)

自重 8回
40キロ 5回
50キロ 5回
⇒合間にフロントプレス
50キロで5回とやや回数減
1〜2ヶ月サボっていたせいか
背もたれありのマシンだと60キロぐらい

65キロ 5回
80キロ 5回/4回
2セット目も5回出来たと思うが
明日に備えて無意識にブレーキ発動

65キロ 潰れるまで


久々にパワーラックのボルトに
支障が出ました

20160206_0076.JPG

ネジ頭を外してスパナで
回さないと動きません

もし買い換えることがあれば
貫通タイプのにします

現在使っているラック



いちおう10年ぐらい使ってます
耐重量約150キロ
posted by ude at 21:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

スポーツジム巡り

マンネリ防止のため
今年は通うスポーツジムを
変えようかと思い、先日に
何箇所か巡ってきました


■候補1
・片道30分ほど
・会費はまあまあ
・出来たばかりで綺麗
・駐輪場あり
⇒行ってみたところ、
何と駐輪場が自転車専用!
ホームページには一言も
書いてなかったのでショック
出鼻を挫かれ退散


■候補2
・片道15分以下
・会費は他より高め
・駐輪場と駐車場あり
⇒見学を申し込むことに
ウエイトコーナーを見てみると…
プリチャーカール台がない!
ベンチプレスも1台しかありません
パワーラックもなし
…器材が満足なら会費の面も
OKだったのですが断念
10年ほど前にアーム仲間が
設置した競技台も消えてました


■候補3
・片道30分以上
・近隣で会費が最も安い
・駐輪場あり
⇒設備はまずまずなのですが…
遠いのとシャワー部屋が無い!
ので却下

来週はもう一箇所見てみる予定


【金曜のトレ】
・握力マシン
70キロで4セット

・リストカール
ダンベルでパーシャル
63キロで4回ぐらいx2
ファットグリップが無い方が
力が当たりにくい


【本日のトレ】
・懸垂
自重ワイド 10回
加重ナロー 
70キロ 2回/2回+ネガティブ
62.5キロ 4回
ストラップなし単管
50キロ 4回/4回
引っ掛けで
50キロ 2〜3回
水平懸垂自重
後で水平ワンロー58キロ

・親指起こし
肘を台に置かずに
40キロで4回ぐらいx2
前腕水平で30キロ

・アームマシンでめくり
70キロで3〜4回x2
左のフォームが悪い
65〜50キロで数回

・スクワット
自重 7〜8回
40キロ 6回
70キロ 3回
80キロ 5回/3回目潰れ
1レップ伸びたが5回目はハーフ
posted by ude at 17:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする